​​​St. Francis Xavier Church

子どもの洗礼

洗礼はキリスト教徒の原点であり、霊的生活への入り口です。そしてさらにほかの秘蹟への扉を開くものであり、洗礼によって、私たちは罪から解放され、神の息子そして娘として生まれ変わり、キリストにつながれたものとなり、教会の一員となり、その使命を担うものとなります。

聖フランシスコザビエル教会、日本カトリックセンターにおいても、洗礼の秘蹟は聖なる時であり、信仰を持った共同体から神の家族としての生活を始めることの祝福を受け歓迎される。洗礼を通して、父母あるいは代父母は洗礼志願者に代わって、カトリックの信仰に生きることを誓願する。

必須事項:

・ 洗礼志願者は7歳未満で、出生証明書が必要となります。
・ 子供の親、いずれか一方あるいは両者がカトリックの洗礼を受けている必要があります。親の洗礼証明書(と堅信証明書)が必要です。
・ 各洗礼志願者には代父母が二名必要です。代父母になる人は堅信を受けた16歳以上のカトリック信者。代父母は、洗礼証明書と堅信証明書の提出が必要です。
・ 両親及び、代父母は必須の洗礼準備クラスを受けなければなりません。

洗礼の儀式についての詳しくを知りたい方は、教会事務局(213)626-2279までお問い合わせください。

​222 S. Hewitt Street   Los Angeles, CA 90012​   Tel: (213)626-2279    Email: Info@sfxcjcc.org

Japanese Catholic Center